読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の中

 

上手くいってる人の真似をしてみました。

 

自己否定はせず、

 

自己肯定、自己肯定、

 

 

シンクロのようなものも体感し、

確かに、心地好い中で過ごせました。

 

しかし、現実は色んな事が起こるもの。

一つつまづくと、連鎖反応のように気持ちが落ちていきました。

 

これでいい、と、どうしても思えない私。

 

自分への理想が高すぎる?

そうじゃない現実を受け入れられてない?

 

残念な人と思われるのが死ぬほど嫌なのに、

現実では、私は紛れもなく残念な人です。

 

評価を死ぬほど気にして、

とても疲れます。

 

でもやめれません。

 

良い、と思われたくて仕方ありません。

 

他の人が羨ましくて仕方ありません。

 

こんな自分じゃ納得出来ない。

 

受け入れたいのに、受け入れられません。

 

 それが、私なんです。

 

精一杯した結果なんだから、と思っても、

結果が悪いと受け入れられません。

 

私は心がせまい。

 

結果が全てな人間です。

 

それで?

 

 

それでどーしろと言うのでしょうか?

 

 

これが私なので、これで行くしかありません。

 

 

ただ、疲れる事はやめてみます。

 

 

今日は、朝食をいつも残す子供に、

 

思い切って、

 

朝食を作りませんでした!

 

 

良い母親、をしたかったのかしら。私。

 

どうせ残すんです。食べないんです。

 

たまーに、食べますが、その時作ってやればいい話です。

 

子供も、せっかく作ってやったのに!と言われなくて済むのです。

 

ひとつクリアですかね。