読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬鹿な事をした、

 

余りにも寂しくなって、

寂しさの余り、しつこくメールをしてしまいました。

 

そしてそのまま別れ話へ。

 

なんて馬鹿なんでしょうか、私は。

 

何とか前向きになるよう、楽しくなるよう頑張ったのが、無理を招いたようです。

 

もうこれ以上無理という気持ちになってしまい、

 

彼にも理解してもらえず、

 

涙が止まりません。

 

 

こんな思いまでして、お付き合いってするもんなのかしら?

 

しかしどーしても、さよならが言えません。

 

あと一言なのに。

 

どっちにしろ、してしまった事は無かった事にはならないし、

 

彼ではなかった、ということなんでしょう。

 

ここまで愛されてると思えるのに、

ここまで会わないと、やはり寂しいのですよ。

 

正直、彼とは別れたくありません。

 

馬鹿な事をしたと思ってます。

 

しかし、これでは私が余りにも可哀想です。

 

私を守るのは、私だけです。

 

私を大事に出来ない男は、捨ててやります。

 

もう我慢はしません。