読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名ブログを読んでみて、

 

 

 

特に引き寄せやスピリチュアル界隈の有名な人のブログは、

 

とってもきらびやかで楽しそう。

 

何千人も集めたり、沢山の仲間がいたり、

繋がりが半端ない。

 

食事も豪勢、あっちこっち飛び回り、パッと南の島や素敵な場所へ移動する。

 

そして何より、

これがやりたい!と言うものを持っている。

 

私はこれを伝えたい、

これを表現したい、

私はこれが出来る、

これなら自信がある、

誰にも負けない、

 

物凄い情熱が伝わってくるし、

何より優しい。

 

そこには、ひがみもそねみも拗ねもない、

だからとっても気持ちがいい。

 

この人たちは、最初から今の状態だった訳じゃないのは知ってるのだけれど、

初めは無名のただの人だった、と言われても、

 

あまりにも、かけ離れすぎてて別世界を感じます。

 

私も同じ地球に住んでる仲間です。

同じ日本に住んでます。

 

これくらいです、共通点は。

 

そして、今日も生きてます。

 

しかし、その輝き度が違う気がしてなりません。

 

 

私にも、楽しくて胸が高鳴る時はあります。

 

でも、それ以外が死んでたら話になりませんね。

 

疲れたら休めばいいんですもんね。

 

私はちょっと、のんびりダラダラし過ぎたのかもしれません。

 

私は、行こうと思えばどこへでも行けたはずです。

 

〇〇のせいで出来ない、と言ってる場合ではありませんでした。

 

 

私は、昔から洋館が好きでした。

素敵なレストランだと思うのは、雰囲気がドンピシャな時です。

 

もう、そこに居るだけで幸せなのです。

そして更に、美味しい食事を頂けるとなると、失神しそうになります。

 

建物、食事、その両方で痺れてしまいます。

 

私がフレンチ好きなのも、洋館好きだからかもしれません。

 

 

お金がどーのこーの言ってる場合ではありませんでした。

 

一生懸命働いたお金を、好きな事に使って何が悪い?!

 

周りが何か言うのではなくて、

私が私に、許可をなかなか与えなかったんです。

 

何もフランスまで行こう、ってゆーのじゃないんです。

 

確か少し前にもこんな気持ちになったのに、

私ってば行動しなかったんですよね。

 

もう行ってみたいフレンチのお店は、いくつかピックアップしてるので、

あとは行動あるのみ、です。

 

 

素敵な洋館を見学、ってのも行ってみたいです。